御遷座400年 神田祭

神田祭27江戸三大祭りで、日枝神社と隔年で行われている神田祭の御神幸祭が5月9日に行われました。

神田祭自体は様々な行事が行われていますが、御神幸祭と神輿宮入がクライマックスになります。御神幸祭は神社にいる神様を神輿に移し、神様と一緒に氏子地域(町内)を廻り、地域の発展と繁栄を記念する物です。神田祭が天下祭といわれるのは江戸時代に江戸城の中に神輿が入ったことに由来します。大きく分けて江戸城の西側に当たる地域が日枝神社、東側が神田神社の氏子地域になっており、この二社は江戸城の鎮守となっていました。

御神幸祭と神輿宮入は、いかにも我々がイメージするお祭りそのものなのですが、実は最も重要なお祭りというのは15日に行われる例大祭で、いわば神様の誕生日といえるものです。例大祭は毎年行われています。こちらは御神輿が出たりと派手な行事ではなく、神社の中で神事が行われます。

ラブライブ授与品ラブライブというアニメとコラボしたグッズが大人気で行列が出来ていました。秋葉原という土地柄もあるのでしょうね。

ツールバーへスキップ