お守りの選び方

 お守りってテレビやインターネットなどの情報のお陰で、特定のお守りが有名になったりしますよね。例えば、○○神社の縁結びのお守りとか、、、他にも、ある神社が凄いらしくて、急に有名になったりと。

 では、実際参拝してみて、結構気に入ったんだけれども、欲しい種類のお守りが無い!なんて言う場合どうします?

 お守りのご利益って、その神社やお寺の神様、仏様の力の分身なので、中身は同じと考えても良いようです。ですので、厄除けとか金運とか縁結びと書いてあっても、これは、お守りを入れる袋であって、お守りそのものでは無いんです。

 ですから、ただの「御守り」と書いてあるお守りでも、縁結びも金運もカバーしてしまうと考えて良いでしょう。お願い事に沿った御守りがなかったら、ちょっと思い出してみて下さい。

 でも、たまに、特別な祈祷がしてあったり、中に木の実や特別な素材を使っていたり、特に何かにご利益があるようになっているものもあります。そんなお守りも、これから少しづつ紹介して行ければと思います。