うさぎ年にふさわしい御守り

大国主命-神田神社大黒様でおなじみの大国主命(おおくにぬしのみこと)と言うと、ネズミが思い浮かべます。実際大国主とネズミが一緒に描かれた絵や彫刻などをよく見かけます。これは、日本神話で大国主がネズミに助けられ危機を脱したことがいわれになっています。

実はウサギも大国主と深い関係がある動物なんです。こちらは逆に大国主に助けられました。ウサギの予言により大国主はその後、目的の女性と出会い結婚することになりました。

お願い兎の御守り境内に大きな大国主の像が祀ってある神田神社には「開運 おねがい兎の御守」があります。このお守りは、木彫りのウサギと小さな短冊が付いていてお願い事がかけるようになっています。

このお守りは、婦人画報2月号(12/27発売)に寄稿した記事と一緒に紹介させていただきました。