玉串の上げ方と意味

神社で正式参拝、ご祈祷などを行うと、玉串といって榊(さかき)の枝に紙垂(しで)がついたものを神前に捧げて拝礼する事があります。これを玉串奉奠(たまぐしほうてん)と言います。 玉串のあげ方は書籍や雑誌などでも紹介されていま

婦人画報2月号開運法

婦人画報2月号(2010/12/27発売)の特集、開運法のお守りの記事を寄稿いたしました。 なかなか知ることが出来ない、 お守りが出来る(お守りの作り方)までの詳しい内容が 写真付きで解説されています。 神社などで授与さ